福祉施設設計:Welfare facility

福祉施設設計の方

CONTACT:お問い合わせ

どらえぇ(A)どらいぃ(E) 建築設計は、とっても アットホームな設計事務所。

土地探しのお手伝いも出来ますので、「土地もまだ決まっていないんだけど、まず家づくりの相談に乗ってもらいたい!」というご相談も大歓迎です。

中川区、中村区、港区、西区、大治町、 海部郡、桑名、弥富

052-304-9393

お問い合わせフォーム

NEWS & EVENT:ニュース

FLOW:家づくりの流れ

OFFICE:オフィス

株式会社 AE建築設計

〒454-0905
愛知県名古屋市中川区一柳通一丁目27
第二フラワービル2B
TEL 052-304-9393

おいしいお茶と、キュートな 笑顔で居心地抜群のオフィスです

一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-23)
第12359号

超耐震:H-edgeヘッジ

HOME > 福祉施設設計

福祉施設設計

当事務所では、介護福祉施設運営及び支援事業者と連携して、介護福祉事業の企画提案を行っております。

高齢者対応介護福祉施設をお考えの方には、融資・企画・運営・施工等のトータル支援体制があります。お気軽にお問合せ下さい。

AE建築設計福祉施設設計事例 一部ご紹介


  • 名古屋市中川区
    小規模多機能

  • 名古屋市西区
    グループホーム

  • 名古屋市西区
    グループホーム

  • 名古屋市北区
    グループホーム

  • 岐阜県岐阜市
    グループホーム

  • 兵庫県神戸市
    グループホーム

  • 静岡県浜松市
    グループホーム

  • 広島県福山市
    デイサービス+有料老人ホーム
POINT

現場の意見を最大限に取り入れながら

福祉施設設計で最も大切なことは現場で活動しているケアマネや介護福祉士等の意見を取り入れながら設計をするということ。

もちろんそこで生活される方が過ごしやすい空間にすることを
大前提といたしますが

そこで働くスタッフが動きやすく、活き活き働くことのできる空間を作ることもまた、そこで生活される方の為になるのではないでしょうか?

AE建築設計では運営者視点で設計をするのではなく、そこで生活される方、働かれる方の視点に立った設計を行います。

数多くの福祉施設設計経験より

例えば認知症対応施設の場合は本来、様々な点を考慮しなければなりませんが、実際の所、良く理解をされて設計・工事を行っている所は少ないように思います。

AE建築設計では、数多くの福祉施設設計経験より、融資・企画・運営・施工等のトータル支援体制を整え、お困りのことやお悩みの事項に対してご提案やアドバイスをすることも出来ます。

人生の大先輩であるお年寄りを敬い、生き生きと自分らしい生き方ができる空間が数多くできることを願っております。

Welfare facility:詳しくは AE建築設計福祉施設設計サイトもご覧下さい。

上部に戻る