代表挨拶 プロフィール:profile

福祉施設設計の方

CONTACT:お問い合わせ

どらえぇ(A)どらいぃ(E) 建築設計は、とっても アットホームな設計事務所。

土地探しのお手伝いも出来ますので、「土地もまだ決まっていないんだけど、まず家づくりの相談に乗ってもらいたい!」というご相談も大歓迎です。

中川区、中村区、港区、西区、大治町、 海部郡、桑名、弥富

052-304-9393

お問い合わせフォーム

NEWS & EVENT:ニュース

FLOW:家づくりの流れ

OFFICE:オフィス

株式会社 AE建築設計

〒454-0905
愛知県名古屋市中川区一柳通一丁目27
第二フラワービル2B
TEL 052-304-9393

おいしいお茶と、キュートな 笑顔で居心地抜群のオフィスです

一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-23)
第12359号

超耐震:H-edgeヘッジ

HOME > 代表挨拶 プロフィール

小学校5年生の時の夢「建築士」:ものづくりが好きだった少年は、 今、ゆめづくりを行っている。 大きな大きな ゆめづくりを。

母から見せられた小学校5年生の時の将来の夢を綴った文章。

そこにはなんと、「建築士」と書かれていました。

それには正直自分でも驚きましたね。

思い返せば小さな頃からものを作ることが大好きでした・・。

まず始めに思い出すのは小学校2年生の時のことです。 友達から野球に誘われたのですが、決して裕福な家庭はなかった私の家ではバットを買ってもらうことができず、友達と一緒に遊べずよく悔しい思いをしておりました。

いつものように友達の誘いを断り、家でじっとしていた時、ふと、「手に入らないのなら自分でつくればいいじゃん」と、自分で夢中になってバットを作り始めました。これが私のものづくりのスタートだったような気がします。

「ないものは自分でつくろう」少年による、ものづくりのスタート

ものづくりが目的でなく「好き」になった瞬間

それからというもの、手に入らないものは自分で作るようになりました。福井の私の地元では冬になれば雪がつもり、友達は皆、スキーを楽しんでいました。
しかし私の家にはスキーの板がない。

そんな時は自分でソリを作りました。

このような形で物を作ることがだんだん好きになり、毎年夏休みになれば宿題のドリルよりも図画工作に没頭していたことを今でも鮮明に思い出します。

その頃から、友達と一緒に遊びたいからという目的でやっていた「工作」が、好きだから、楽しいから、という目的に変わっていました。

こうして、小学5年生にして「建築士」になりたいと、大きなものづくりへの夢を追うようになりました。

兄が図面を描く姿をみて早く建築士になりたいと。

次によく思い出すのが私が中学2年生の時のこと。
当時、兄は大学2年生で建築系の学校に通っていました。

兄が家で図面を書いている姿をみて、より一層「建築士」への想いは強くなりました。
その兄の姿が格好良くて仕方なかったのです。

高校はもちろん建築系の高校に進むぞと、
いろいろ探してみたのですが当時の福井には建築系の学校がなく、断念。

高校生活を終え福井を出て、晴れて名古屋の建築系の学校へ進みました。

そして、夢、叶う。

卒業後は公共施設の設計をメイン事業としている設計事務所に就職。
ここでは建築や設計の基本中の基本を学びました。

よくしてくれていた先輩が独立の為退職する際に
「お前は、ここにいる人間じゃないぞ」と一言。

この言葉の意味を考えながら病院関係の設計に携わっていました。

そして数年後、当時の私に声をかけてくれた先輩が独立し、
先輩の元で住宅、店舗の現場監督の仕事をさせて頂きました。
その後数年間で、施工の方にも携わらせていただき、
ありとあらゆる建築の設計施工に関わりました。

諦めなければ夢は叶えられる

こうして数多くの経験の後、独立しました。
そう、あの時先輩がかけてくれた言葉の意味は、
「独立して自分でやれよ」という激励の言葉だったのです。

独立に不安は一切ありませんでした。
そういう道に進むということが決められていたかさえ思いました。

願えば、追えば、諦めなければ、夢は叶うものなのです。
それが身をもって経験できました。

こうやって書いてみると、順調に建築士に「なれちゃった」ように
見えるかもしれませんが、そんなことはありません。

実は大学受験を失敗してしまいました。あの時の絶望といったら・・
夢を絶たれたような気持ちでとてもつらく悲しいものでありました。

さらに地元には設計事務所がなく就職先がなかなか見つかりませんでした。

それでも挑戦し続ければ、諦めなければ、
夢は叶うものだということが実感できました。

誰にもできないこと。 だからこそ、一緒に挑戦したい。

だから今、このページをご覧のあなたに伝えたいのです。
家づくり情報誌を見たり展示場に足を運んだり、いろいろ勉強されている方も、
まだまだこれからの方にも、とにかく伝えたい。

「家づくりを、夢を、あきらめないでください。」

諦めてしまったらそこでおしまいです。
道がないなんてことは決してありません。
必ずどこかに解決できる道は隠されております。

「予算を増やす」「こだわりを諦める」

これは、どの建築屋、設計事務所でも出来ること。
でも「予算内でこだわりを実現する」ということは
誰でも出来ることではありませんし、難しいことかもしれません、
でも、その道を一緒に歩みましょう。

私は、「誰にでも出来ること」はしたくありません。
だって、お客様の夢は世界に一つ。
唯一無二のものだから。

私の夢は、お施主様の夢を叶えること。

また、家づくりのことだけでなく、
土地がない、見つからないとお悩みの方。

一生住まう家、一生を過ごす土地です。
これだ、と思う土地が見つかるまでお手伝いさせてくださいませんか?

私が設計・プランニングだけでなく、土地探し、融資のご相談、施工監理など・・・
最初から最後までサポートさせていただく理由は、
ただただ、お客様のご要望を120%お叶えしたいから。
家づくりだけでなく、土地探しにだって全力投球。

お施主様に、建ててよかった、と言っていただけるように。
ご家族が幸せな生活を送れるように。

小さな頃思い描いていた 夢は現実となり、

今私は、お客様お一人お一人の夢を聞き、
そしてその夢をまた描く。
世界でたった一つの、大きな大きなゆめづくり。

 Architect Energy  建築の持つ力は人に幸せを与える AE建築設計 代表 永井 龍次

Profile

氏名:永井龍次(辰年生まれの次男坊です)
生年月日:1964年7月28日
血液型:A型
好きなもの:木造ラーメン構造・塩ラーメン

上部に戻る